スイカが好きなフリをする

博士課程D2/看護学/障害学/社会学/研究や旅行、日常で思ったことなどを楽しそうに書いてます

コーヒーの飲み方と尿路結石

コーヒー、嗜好品。
みんな好き好んでいろんな飲み方がある。




私は砂糖は入れずにミルクを多めに入れる。
ミルク多めなのは身体に結石ができるから。

砂糖は眠たくなるから入れない。




どうして結石ができるかって、コーヒーや食べ物に含まれるシュウ酸が尿中のカルシウムと反応してシュウ酸カルシウム(結石)となる。
普通はシュウ酸がカルシウムと結合して便と一緒に排泄される。



しかし、カルシウムが足りないためか、結合し損ねたシュウ酸が尿中のカルシウムとこんにちはして反応したために結石ができるという話。
シュウ酸を含む食品はカルシウムと一緒に摂ろう。




シュウ酸を多く含む食品は、ホウレン草、コーヒー、チョコレートなど。ひぃ。


私は尿路とか腎臓に結石ができたことがある。
わりとなんども。1つなくなったと思ったら、また1つ身体のなかで完成したり。


痛さで何度も吐いたのは、結石による経験が最初で最後にしたい。気持ち悪くて吐くならわかってたけど、痛くて吐くってなんやねん。
強烈。冷や汗。立てない。動けない。常に座薬(痛み止め)を携帯する毎日。




治療としては漢方を飲むのと、大量の飲水で結石を尿と一緒に出そうとする。



それでも出てこなかったらどうか。
身体に麻酔を射ち、超音波をあてて結石を身体の外から壊す。
麻酔しててもくっそいてえの。
しかもその超音波なかなか終わらんのよ。(体感時間は60分)






明日は我が身ぞ。