スイカが好きなフリをする

博士課程D2/看護学/障害学/社会学/研究や旅行、日常で思ったことなどを楽しそうに書いてます

気持ちよく悪態を吐くはなし

まだダンボールは全て片付いていない。ダンボールさんが今は机になっている。食事を摂るためのテーブルになってもらうこともある。落ち着いたら片付けるだろうな。

ソーセージをボイルして焼くと美味しい。もう私にとってはソーセージさんである。あんなに美味しくなるなんて、どうして誰も教えてくれなかったのだろう。ボイルする前の私が友人にそのことについて聞くと、「ボイルすると肉汁が逃げないんだよ」みたいな感じで教えてくれた。ほんまや、ソーセージをかじった時の食感が全然違う。これ、最強ですね。

2年ぶりに友人と会った。仕事をしていた頃の友人なので、彼はもう4年目になっていた。もう中堅なのですね。おめでとうございます。久しぶりに会っても特別緊張せず、以前と同じような感じだった。話した内容に時間の流れを感じるものもあった。時間は過ぎますねぇ。私もぼちぼちやっていこう。この2年間で起きた社会の出来事について話す。とても心地よく「クソが」と悪態を吐いてくれるのでめちゃくちゃ笑う。

誰か1人や集団について悪意があるんではなくて、制度や体制などに向けられていたと感じていた。気持ちのいい悪態。面白かったなぁ。

久しぶりに自分からあんなに喋った気がする。年齢は私の1つか2つ上なのだけれど、何を言ってもだいたい答えてくれると思っている。その友人の年齢はいつまで経っても覚えられない。だからもう聞いていない。とりあえず、同じ齢でないことだけわかっているのでもうどうでもいい。話していると博識というか、教養に震える。興味関心のあるテーマが似ているところもあれば、全く違うところばかりがある。

韓国は1人で外食が少ないから、飲食店に1人用のメニューが無いもしくは少ないって教えてくれたな。我々はちょうど韓国居酒屋で食事をしていたので、そんな話になった。なんとかのチキンをシェアして食べた。13度の焼酎もシェアして飲んだ。韓国って焼酎は水やお湯、氷で割らないのな。にもかかわらず、飲みやすくてすぐに酔った。

先輩の家で食事をおよばれした。アクアパッツァとか日本人も作れるんですね。ラーメンとかカレーなら私にもできますよ。メニューの精度もさることながら、すまし汁に感動する。食事全体の味付けも派手では無いので、久しぶりにちゃんと美味しいものを食べたと思う。炊飯は土鍋炊飯にしたとかなんか言っていた。確かに、美味しい。筍ご飯とわかめおにぎりをラップに包んでもらい、翌日の朝食とする。ありがてぇなぁ。

昨日、家具屋で電子レンジ土鍋炊飯器具を見つけて買う。ガス炊飯もできるらしい。私のQOLは大幅に上昇した。

大学で寄席のサークルを見る。興味があったので、演者として入会しようとも思う。あれだけの表情で、空気を作って、楽しく喋ってくれて、すげぇパワーだと思う。キラキラしてた。

f:id:fusimiyuyuyuyu:20190413104431j:plain

ブログのタイトルを変えた。

新年度のスタートはまずまずである。